【マインクラフト1.12】新しく飼育可能なMob「オウム」の懐かせ方、肩に乗せる方法などまとめた

マインクラフト1.12の色彩のアップデートではカラフルなブロックなどが実装されましたが、新しく飼育出来るMobまたはペットの「オウム」を紹介します。オウムは踊ったり、プレイヤーの肩に乗ったり、声真似したり...と特徴が多いペットです。

そんなオウムの懐かせ方、オウムを肩に乗せる方法、踊らさせる方法等、オウムに関するすべてをまとめました。

Sponsored Link

オウムとは

マインクラフト1.12で実装されたオウムは、リアルでは「コンゴウインコ」という鳥がモデルになっています。そこにマインクラフトなりのアレンジを加えたそうです。アレンジは上記したとおり、踊ったり~等。

マインクラフトのオウムには子供オウムは用意されていないらしく、繁殖させることはできません。ですが、懐かせることはできます。懐かせる難易度も低く見つけることさえできれば簡単にペットにできるでしょう。

オウムの生息地域

オウムが生息している地域はジャングルバイオームです。他では見つけることは出来ません。ジャングルであれば恐らく見つけることができると思います。

ただ暗いし、視界はひたすら森が続くし敵対mobもちらほらと居るので、探しに行くときは一応アーマーなどの装備をしていることをオススメします。

もしゾンビなどの声が聞こえても、オウムは声真似をするため近くにゾンビとオウムが居るということも有りえます。

近くにジャングルがない...ジャングルバイオームにすぐ行きたいという場合はシード値を使う方法がありますよ。シード値に関しては下記の記事に詳しくまとめてありますので参考に。

【Ver1.12対応】便利で楽しい最新版のオススメシード値26個まとめ

私は独自に新しくジャングルバイオームに行けるシード値を探しまして、ただのジャングルバイオームでよければ「ジャングルに住むアルパカ」と打てばジャングルの真っ只中にスポーンできます。※ジャングルにアルパカは住んでいません。

オウムを出す方法

探しに行くのが面倒くさい時は2つの方法で出しましょう。

  • 「summon」コマンドを使う。エンティティIDは「parrot」
  • スポーンエッグ

コマンドの例:/summon parrot ~ ~ ~ {Variant:0}

Variant:「数字」 0 =赤 1 =青 2=緑 3 =シアン 4=白

オウムの種類

オウムにはカラーリングがなんと5種類あって、全色揃えるとそれはもうカラフルで良い彩りとなります。

白に黄色、青と黄色と緑、赤と黄色と青、青と黄色、緑に白のオウムです。個人的には真ん中の赤系統がオウムらしさを感じて可愛いと思いました。

オウムからのドロップ

オウムからは1~2個の羽根だけを落とします。ニワトリが落とすものと同じです。

手懐ける方法

オウムを手懐けるためには「種」が必要です。種は小麦のものでも、スイカの種、カボチャの種、ビートルートの種でもOKです。普通の種は雑草を破壊するだけでもよく入手できます。他のものは実をクラフトして入手します。

1匹手懐けるのに種10個程あると安心です。私は初め8個使いましたから。

手懐ける

たくさん用意してきた「種」を持って、オウムを右クリック!懐かない時は黒いモヤモヤがでます。懐くとハートを撒き散らしてアピールしてくれますよ。初めに述べた通りオウムを繁殖させることはできないので、この時点で種の出番は終了です。

オウムの特性

オウムの特性「踊る」「肩に乗る」「座り」「声真似」「ある習性」「クッキー」を紹介。

「座り」「立つ」

オウムをペットにすると、飛んでいない状態でオウムを右クリックするとお座りと立つができます。これは今までのヤマネコオオカミと同じようです。

「踊る」

ジュークボックスに好きなレコードを入れて音楽を流してみて下さい。懐いていて、ジュークボックスの近くにいるオウムは音楽を聞いて踊り始めます。

踊りながら飛んでいく時もありますが、これが面白い。ちなみにどのレコードを入れても同じ踊りをします。あの踊りにそっくりですね。

「肩に乗る」

オウムを肩に乗せるには、オウムが飛んでいる状態であることが重要です。

なので、プレイヤーはオウムから少し離れてオウムが自分から飛んで着いてくるようにしなければいけません。そうやってオウムがプレイヤーに向かって飛んできた時、肩に乗ってくれます。

このように

飛んできたら肩に乗る合図です。

肩にオウムが乗った後、プレイヤーが段差を1ブロックでも降りたり、ジャンプしたりすると肩から飛んで離れていってしまいます。SSを撮ったりしたい時は平らな場所で!

「声真似」

オウムはオウム以外のmobの声を真似します。真似する範囲は20ブロック内で、実際のmobの声より少し高い声で発声します。また、声を真似した時は真似したmobの方向を見たり近寄っていったりします。オウムはゾンビ等に殺されることはないので安心して下さい。

「習性」

懐いていても、野生のままでもオウムはmobに対して集まっていく習性があるようです。mobが動いたらついて行くので、オウムをたくさん出していると大行列が見れます。

「クッキー」

カカオ豆1個を中央に小麦を両端にクラフトで作成できるチョコチップの入った「クッキー」はオウムにとっての毒になります。クッキーを持ってあげると...

死んでしまいます...。即死です。(この時ペットのオウムだった場合「オウムは○○に殺害された」と表示される)

基本的に動物にチョコはアウトなので気を付けましょう。オウムが実装された当初はクッキーがオウムにとっての餌と設定されていました。クッキーに対した使い道が無かったからというような理由だったそうですが、現実的に考え直した結果修正が行われたようですね。

まとめ

オウムについて簡潔にまとめます。

  • ジャングルバイオームでスポーン
  • クッキーは毒!
  • 種で手懐ける・繁殖はしない
  • 踊る・座る・肩に乗る・声真似ができる
  • 「コンゴウインコ」がモデル
  • 5種類のカラーリングがある

1.12で実装されたオウムは今までと違ってよりアクションが多いMobとなりました。トラップドアを使って鳥かごのようなものを作ったりしたら部屋の飾りとしても使えそうですね!

Sponsored Link






15 件のコメント

    • 少し確認した所では恐らく、真似している声のMobが消滅するか一定の距離を離れると、通常のオウムの声に戻っているように思われます。なので、Mobがオウムに近いのであれば離す等すれば戻るのではないでしょうか。

  • オウムを3匹懐かせて家に連れてきた後、出かけて帰って来たらオウムが3匹ともいなくなります。これは、バグでしょうか?
    何匹も懐かせて、何匹もいなくなります。(´;ω;`)

    • オウムとプレイヤーの距離が離れてしまったために、デスポーンしてしまったのでは無いかと思います。そうでなくても、消えてしまうこともあります…。対策として、名札で名前を付けてあげると改善するかもしれません。

  • 私が敵MOBからダメージ受けるとオウムが私のもとにワープしてくるのですがこれは仕様なのでしょうか?その…敵MOBを倒そうとしてオウムにも攻撃が当たって倒してしまうもので仕様じゃないなら治せたら良いなと思って(´・ω・`)

    • PC/PE共にその状態になるか試してみましたがなりませんでした。だからと言って仕様ではないとは言い切れないのですが。一度ゲームを再起動すると改善が見込めるかもしれません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。