【マイクラ】エンチャント「火属性」の効果と応用をくわしく解説

焼いた肉を作るのに便利な「火属性」のエンチャント。攻撃が火属性になるので、敵を焼き払うことができます。火属性のエンチャントについて、付け方や効果について詳しく解説しています。

火属性のエンチャント

火属性のついた剣

エンチャントの本やエンチャントテーブルにて付けられる「火属性」というエンチャントは、”攻撃したMobを焼く”効果を持っています。Mobを攻撃すると、Mobは炎上状態になりダメージを受けます。

付けられる武器

色んな種類の剣

火属性のエンチャントを付けることができるのは、です。

エンチャントの入手方法

司書

火属性のエンチャントの本の入手先はまず一つ目に、「村人の司書」からの交易で入手できることがあります。交易品に出なければ、別の司書を生まれさせないとダメですが。

戦利品のチェスト

ジャングルの寺院や、砂漠の寺院森の洋館エンドシティなどなど多くの構造物で、戦利品として配置されているチェストからGETできることがあります。

火属性のついた本

釣りのお宝アイテムであるエンチャントの本を釣ると、たまに火属性が付いていることがあります。

エンチャントテーブル

エンチャントテーブルで火属性を付ける場合は、剣にしか付与されません。

エンチャントテーブルに出現した火属性

剣のエンチャントは種類が多いので、火属性に当たるまではそれなりに経験値コストがかかることが多いです。

効果とレベル

火属性のレベル

火属性のエンチャントはレベルが1~2まであります。付けると固定で4秒間ダメージを与えられます。レベルが上がるとダメージが増加します。

  • Ⅰレベル:4秒でハート1.5個分
  • Ⅱレベル:4秒でハート3.5個分

剣の攻撃力にプラスしてこの火属性のダメージが乗るとなると、かなり強いです。

火属性の特徴

知っておきたい!火属性のエンチャントの特徴を紹介します。

焼き肉ができる

焼豚

豚・牛・兎・羊・鮭・鱈などのMobを火属性の剣で攻撃して倒すと、焼けた状態の食べ物になります。めっちゃ便利です。

お腹がすいても近辺の動物を倒せば、すぐに食べられる状態の食べ物をGETできます。

範囲攻撃には効果ナシ

火属性の範囲攻撃

剣で範囲攻撃をしてMobを複数体巻き込んでも、火属性の効果が発動されるのは1体までです。

延焼しない

延焼しない

燃えたMobが木に近寄ったりしても、燃えたりはしません。

雨の日はダメ

雨の日の火属性

雨の日や水中のMobには火属性の効果が発揮されません。一瞬火が点いたように見えてもすぐに消火されます。

燃えないMob

フレイムで燃えないMob

火属性で燃えないMobもいます。特にネザーに生息する火に強いMobにはほとんど火属性の効果が発揮されません。

ゾンビピッグマン・ブレイズ・ウィザースケルトン・マグマキューブに攻撃してみましたが、効果ありませんでした。

合わせて付けたいエンチャント

火属性と合わせると良いオススメのエンチャントを紹介。

ダメージ増加(鋭さ)で火力アップ

ダメージ増加(鋭さ)のエンチャント

剣での攻撃力を底上げするダメージ増加(鋭さ)は、剣には欠かせないエンチャントです。

修繕で耐久値回復

経験値

どの道具につけても有能なエンチャントですが、修繕を付ければ敵を倒すたびに耐久値がドロップした経験値によって回復されます。

ドロップ増加(アイテムボーナス)

ドロップ増加

焼き肉を作るのに合わせてドロップ増加(アイテムボーナス)のエンチャントを付けておけば、ドロップする焼き肉が増えてとてもハッピーです。

火属性まとめ

  • 攻撃が火属性になる
  • 剣に付けることが出来る
  • 雨の日/水中では使えない
  • 焼き肉を作るのに最適

ダメージアップに加えて、焼き肉作り放題な火属性エンチャントでした。

Sponsored Link






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。