【マインクラフト】ブレイズスポナーを用いた経験値も手に入るブレイズトラップの作り方

ブレイズがドロップするブレイズロッドはポーション醸造で必須のアイテムです。大量のポーションを製造するには大量のブレイズロッドが必要で、それを集めるのは骨が折れます。そこで今回は経験値ブレイズロッドトラップの作り方を紹介していきます。

ブレイズトラップとは

ネザー要塞にあるブレイズスポナーを利用して作るトラップのことです。

ネザーでは水が使えないので、水で集めるということができません。そこでピストンを使うことでブレイズを処理層に落としていきます。

今回は自動で処理をしないで、手動で倒していきます。理由は後述します。

ブレイズのスポーン条件及び性質

ブレイズはネザーの中でもネザー要塞のブレイズスポナーからスポーンします。ブレイズはプレイヤーがブレイズスポナーに16ブロック以内に近づいた時に、明るさが11以下だった場合に湧きます。

なぜ今回自動でブレイズを処理しないのかについては、ブレイズの性質が問題だからです。

ブレイズはプレイヤーによって倒されないとブレイズロッドをドロップしません。なので、なんとしてでもプレイヤーが倒さないといけないのです。

豆知識ですが、ブレイズは雑魚敵(エンダードラゴンとウィザー以外)の中で最も多くの経験値を落とします。

詳しいブレイズの性質についてはこちらの記事を参考にしてください。

ブレイズトラップの作り方

ブレイズトラップは作ることはそこまで大変ではありませんが、大量の粘着ピストンが必要なので、スライムボールを多く使います。

今回作るブレイズトラップ

このトラップの最大の特徴はピストンを使うことでしょう。普通のトラップでは主に水を使うことが多いですが、ブレイズは水を浴びるとダメージを受けるし、そもそもネザーでは水が置けないですよね。

だからピストンを使ってブレイズを落として集める方式となっています。

必要なもの

  1. ガラス
  2. 建築ブロック(燃えないブロック、ネザーに大量にあるネザーラックやネザーレンガなどなんでもOK)
  3. 石の感圧板
  4. レッドストーンリピーター
  5. 粘着ピストン
  6. ブレイズスポナー

作る場所

作る場所はブレイズスポナーがあるネザー要塞です。

ネザー要塞の見つけ方については以下の記事を参考にしてください。

1.湧き層を作る

ブレイズが湧く部分を作ります。ブレイズはブレイズスポナーを中心として9x9x3の範囲で湧きます。

最初にブレイズスポナーの周りを削っていきます。この時に難易度をピースフルにしておけばモンスターが湧かないので楽に作れます。

整地ができたらスポナーを中心に9x9x4の囲いを作ります。これが湧き層になります。

2.ブレイズを処理層に運ぶ部分を作る

湧き層ができたら、大量の粘着ピストンを用いてブレイズを処理層に運ぶ部分を作っていきます。

感圧板とリピーターを置いていきます。まずいま作った湧き層の部分を下に更に1ブロック追加して、感圧板とリピーターを画像の様に置きます。リピーターは右クリックする必要はありません。

次にリピーターの奥にブロックを置きます。そのブロックの上に粘着ピストンを置き、粘着ピストンの先にブロックを置きます。

これで1面が完成しました。これを4方向に作っていきます。まずはこれをちょうど反対側にも作ります。

次に側面を作っていきます。側面もほぼ同じですが、端の部分は粘着ピストンとリピーターを置く必要はありません。

これをまた反対側にも作っていきます。これで全ての面ができたと思うので、下の方も作っていきます。構造は全く同じなので、ここからは簡単です。

では下の方も作っていきます。まず感圧板を置いてあるブロックから下に3ブロック追加します。そしたら感圧板とリピーターを用いた回路を同じように作っていきます。

ここからどんどん下に範囲を狭めていきます。最終的に穴が1ブロックになるまでこの構造を作っていきます。

この構造を下へ下へと作っていきます。

幅を狭くしていくことで最終的に狭い範囲にブレイズを押し込んでいくという感じです。

この構造を作っていくと最終的にこのように穴が1ブロックになると思います。これでブレイズを処理層に運ぶ部分が完成です。

ちなみに一番上から落ちていくとこんな具合になります。

3.処理層を作る

これを作れば完成です。ここの部分はとっても簡単です。

一番下の穴からブロックを伸ばしていきます。

伸ばしたら、ブレイズが貯まる部分を作っていきます。

これで完成です。

ブレイズはプレイヤーが倒さないとブレイズロッドを落としません。窒息死されると困るので、今回はブレイズが貯まる部分を3ブロックにして余裕を取りました。

1時間放置した結果

1時間で47本手に入れました。これをしてから気付きましたが、ちょっとでも長く放置してしまうとブレイズが窒息死してしまいますね。

ブレイズが溜まる部分の広さを広くしたら解決しますが、あくまで対処療法でしかないので、放置し過ぎるとそれでも死んでしまいます。

なので、なるべく早く処理するしかなさそうです。あとドロップ増加のエンチャントを使うともっと手に入ります。

以上、「ブレイズトラップ」の作り方でした。

Sponsored Link






11 件のコメント

      • あ、すみません
        適当言いました 上下の干渉が切れないみたいですね
        ハーフブロック使えば切れると思ってましたが感厚版がハーフブロックを貫通するのを忘れてました、通常のピストンでつくる場合は一度引っ込むのを待つ必要があるため落下がゆっくりになってしまいますね
        色々すみません

      • この場合隣の装置とパウダーがつながってしまうので
        リピータやコンパレーターなどで干渉しないようにする必要がありますね

      • 普通のピストンでもできると思いますよ?
        リピータが動力を与えているブロックの上にレッドストーンパウダーを引きリピーターの真上に通常ピストンを設置すれば版を踏んだ際にピストンにより押し出されます

  • PE版で試作してみたのですが、移動中のピストンで窒息ダメージを食らって中途半端に体力が減っている時があります。

    PE版なので若干おかしいだけですかね?
    そちらの機種ではなりませんか?

    • あ、それとPEの使用はよく知りませんが…
      粘着でないピストンで作成が可能ならピストンの伸びたヘッド部分は窒息ダメージがないため、それでも可能かと

    • コンソール版ですが同じように落下中にブロックに埋まり窒息ダメージを受けますね
      粘着ピストンにつけるブロックをハーフ・階段・ガラスなどの窒息ダメージのないブロックに変えればダメージは解決できます

  • 「1時間放置した結果」…最初、47/hは異様に少ない、と思ったのですが
    そもそも放置していたら1本も手に入らないはずですが?ある程度叩いた後、放置したということでしょうか?
    ちょっと特殊すぎる条件で、検証例としてはあまり適切ではないのではないでしょうか

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。