【マインクラフト】溶岩を使った効率の良い「ガーディアントラップ」の作り方

海底神殿にたくさん湧いているガーディアン。ガーディアンはシーランタンの材料をドロップします。しかし倒そうと思っても相手は体力が30もあるので倒すのが大変です。そこで、材料をたくさん集めるためにガーディアントラップの作り方を紹介していきます。

ガーディアントラップとは

意図的にガーディアンを湧かせ自動的に処理を行ってくれるものです。

このように湧き層を作ってガーディアンを湧かせ、水流によってガーディアンを落としていきます。

そして、一箇所に集められたガーディアンを溶岩で燃やします。通常ではガーディアンは生魚とドロップしますが、燃やして処理するので焼き魚として回収出来ます。

その後ホッパーを使いアイテムを集めていきます。

ガーディアンのスポーン条件及び性質

ガーディアンの姿

ガーディアンは海底神殿とその周辺の水の中でスポーンします。

そして、ガーディアンはイカを攻撃する習性があります。イカを攻撃してしまうとなかなかガーディアンが落下しないため効率が落ちてしまいます。

なのでイカがスポーンしない高度46以下の部分で湧き層を作る必要があります。

ガーディアントラップの作り方

では実際に作っていきます。これは水抜きや露天掘りなど、とても根気のいる作業です。気合を入れていきましょう。

今回作るガーディアントラップ

今回作るガーディアントラップは比較的小さいので作りやすいです!もちろん大きい物を作れば更に効率は良くなります。

湧き層の大きさは14(横)x14(縦)x10(高さ)です。

一箇所に集められたガーディアンは溶岩を使い焼いていくことで処理します。注意しないといけないのが、ホッパーの真上まで溶岩を置いてしまうと、アイテムまで燃えてしまうこと。

必要なもの

  1. 建築ブロック(燃えないブロック)
  2. フェンスゲート
  3. ハーフブロック
  4. チェスト
  5. ホッパー
  6. 看板
  7. ガラス
  8. 溶岩

作る場所

海底神殿のあるところでしかガーディアンが湧かないので、トラップは深海バイオームでしか作れません。よってこのトラップを作るにはまず海底神殿を見つけてください。

海底神殿の見つけ方については以下の記事を参考にしてください。

1.海底神殿の水抜き及び解体と露天掘り

ここが一番大変な部分です。まず何と言っても水を抜くのがしんどいです。

水を抜いて海底神殿を解体したら高度24まで掘り下げてください。

海底神殿の水抜きについては以下の記事を参考にしてください。

~ブロックの高度を知る方法~

まずF3を押します。そうすると画面上にたくさんの数字やら文字やらが出てきます。

座標を確認

例えば今自分がどの高さに居るか知りたい場合は「XYZ:~~~/~~~/~~~」と「Block:~ ~ ~」というところに注目します。

XYZが細かな座標を教えてくれ、Blockというのはある程度の座標を教えてくれます。基本はBlockの方を使っていれば大丈夫です。

自分が置いたブロックの高さを知りたい場合は「Looking at: ~ ~ ~」という部分に注目します。これは今視点を合わしているブロックの座標を教えてくれます。

これから出てくる高度はこのデバックモードを使って計測しています。

2.ハーフブロックを敷き詰める

次に底にハーフブロックを敷き詰めていきます。理由は湧き潰しをするためです。ハーフブロックを敷き詰めなくても松明などを設置することで湧き潰しができます。

今回はハーフブロックの方で作っていきます。ハーフブロックはブロックの下の方に設置してください。

3.処理層及びアイテム回収機構の作成

作る場所は基本的にどこでもいいのですが、真ん中に作ることをおすすめします。真ん中に作ると気分的にもいいし、拡張性もいいです。

真ん中を求める方法は対角をブロックで結んで、対角線を引いたらわかります。

まずはアイテム回収機構を作ります。まずラージチェストとホッパーを設置していきます。

ホッパーはチェストに接続させます。

つぎに処理層を作っていきます。処理層は溶岩を使うので自分が燃えないように注意してください。初めにガラスブロックを使って燃えている様子が見えるようにします。

そして看板を使って溶岩が無駄に流れないようにします。看板はフェンスゲートと違い燃えないため溶岩を扱うときに便利です。

これができたら実際に溶岩を置いていく所を作ります。溶岩の中で死んでしまうとアイテムまで全て燃えるので細心の注意でやりましょう。

上に3ブロック、今作ったものと同じ構造を作ります。

これができたら、一番上のガラスブロックのところに同じように看板を置きます。看板を置いたら、下の看板と上の看板の間が2ブロックになると思うので、そこに溶岩を置きます。

これで処理層及びアイテムを回収する所が完成しました。次はガーディアンを一箇所に集めてこの溶岩に落とす部分を作っていきます。

4.ガーディアンを一箇所に集める部分の作成

ここは水を置くときに無限水源化しないように注意さえすれば簡単です。

まずは土台を作っていきます。土台は16x16で作っていきます。

土台ができたら、壁を作っていきます。壁は土台から3ブロックの高さで作ってください。今回はガーディアンが見えやすいようにガラスを使っています。

次に水を置いて行きたいところですが、先にフェンスゲートを置かなければなりません。フェンスゲートは下にブロックが無いと設置できないため、まずはフェンスゲート用の土台を作っていきます。

フェンスゲート用の土台は今作った壁の上のブロックから1ブロック下に作ります。

土台ができたらその上にフェンスゲートを敷き詰めていきます。フェンスゲートを敷き詰めたらフェンスゲートを開けて、今作った土台を壊します。

フェンスゲートを開けた状態で置くことで、水は遮るけど当たり判定はないのでガーディアンが落ちるということができます。

そしてやっと水を置いていきます。まず四隅に水を置きます。この時、四隅の水は土台から2ブロック目の部分に置きます。

これだけではまだ、ガーディアンが溶岩に落ちないので、水を追加していきます。

画像のようにこの範囲だけに水を置いていきます。横1面に水を置いてしまうとすべて水源になってしまい水流がなくなってしまうので注意してください。水を置いたら自然に水流が真ん中に向かうはずです。

これでガーディアンを一箇所に集める部分は完成しました。後は湧き層だけです。

5.湧き層を作る

後はガーディアンが湧く水槽を作るだけです。そして注意して欲しいのは湧き層は必ず46より低い高度に作ってください。46以上に作るとガーディアンだけでなくイカまでも湧いてしまいます。

今回は36~45の10ブロック間の湧き層を作っていきます。

水槽ができたら、蓋をして水を入れるだけで完成です。水は湧き層の一番高い所(今回は高度45)の部分に敷き詰めていきます。

この一番上のところだけに置くことで、下向きの水流が生まれガーディアンが勝手に溶岩に落ちていきます。

蓋を作らないと、95%の確率でガーディアンがスポーンに失敗

するので注意してください。

これで完成です。ちょっと離れて湧くのを待ってみてください。湧いて、ガーディアンがしっかりと溶岩で焼かれ、アイテムがチェストに入っていたら完成です。

湧かなかったら...

湧かなかったり、湧く量が少なければ周囲に海底洞窟などがある可能性があります。それを見つけて湧き潰ししてください。

1時間放置した結果

1時間で

  • プリズマリンの欠片が875個
  • 焼き魚が364個
  • プリズマリンのクリスタルが343個
シーランタンのレシピ

シーランタンのレシピ

集まったので、シーランタンが68個クラフトできます!

以上、「ガーディアントラップの作り方」でした。どんどんガーディアンを焼いていってください。

Sponsored Link






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。