【マインクラフト】犬小屋ならぬオオカミ小屋のデザイン7選!

オオカミだけの安心できるお家「犬小屋」を作ってあげたい、と思いオオカミとセットなら可愛いんじゃないかと思われる建築を考えて7つまとめてみました。

マインクラフトで犬小屋を作る際に困るのはそこそこのサイズに抑えられないことではないでしょうか?こじんまり作ろうと思ったらプレイヤーが入れてしまうサイズになってしまったり...。

そこで「オオカミの身の丈に合った大きさの犬小屋を作る」というのを今回のテーマにしてみました。

Sponsored Link

犬小屋デザイン7選

「オオカミの身の丈に合った大きさの犬小屋を作る」というテーマですが、一つだけ大型の小屋もあります。またカラーリングについては私が犬小屋にもっているイメージが赤と白or木の色なので、基本色としてそれらの色を使っていますがもし作る時はお好みで。

①三角屋根の犬小屋

サイズは横に4、縦に3、奥行き1のコンパクトでデザイン性もある犬小屋です。奥行き1だと薄っぺらすぎるなぁと思う時は厚みを2にすると丁度よいかもしれません。

下部のトラップドアは中央2ブロックに小屋の内側を見るように配置。このトラップドアが細くてコンパクト感を出してくれます。

②扉付き三角屋根の犬小屋

外側にせり出していない屋根はシンプルな可愛らしさがあります。こちらはフェンスゲートの扉付きです。扉を外向きに開けておくとより可愛いなと思います。

犬のスペースが縦に1.5ブロックなのはハーフブロックだからです。犬小屋の標識として額縁の中に骨を入れてみました。肉などでも良いでしょう。

③赤白定番カラーの犬小屋

白色として使うのは高級感というか、安っぽさの無いブロックを使いたいと思って色々出してみて気付いたのが「骨ブロック」です。

ややくすみつつちゃんと白いのでよく合っていると思います。骨ブロックは骨粉9個で1個作成できます。また骨ブロックは横向きにも設置可能なブロックですが今回は縦向きに。

この犬小屋の扉はトラップドアで表現していますが、実際には閉まらなく見てくれですよ。縦向きなら閉めることも出来るんですが...。

④四角い犬小屋

横幅3縦1.5奥行き2で四角い犬小屋です。三角屋根よりスマートで作るのも超簡単。小屋というよりオオカミの雨宿りみたいですけどね。フェンスの支柱なのでそのままリードを繋げます。

⑤ガラスで作る犬小屋

白色のガラス板を使って犬を囲い屋根には赤色のカーペットを。中央にカーペットをのせるには下にもカーペットを敷くか、糸を置くのがオススメです。右側の画像だと糸が置かれているのがよくわかると思います。遠目ならさほど気にならないのでおkかなと。

⑥極小サイズの犬小屋

今のところの一番小さい犬小屋はこれになります。横側はトラップドアで奥には白も入れたかったので鉄のトラップドアを。赤のカーペットは鉄のトラップドアに置いているのでこっちは糸とか置かなくておkです。でも犬の座る所にカーペットが敷けた方がよかったかもしれない。

鉄のトラップドアの配置方法

鉄のトラップドアはただ配置するだけだとペタリとなってしまうので、小屋の下を掘ってドアが配置されているブロックの真下にレバーを置いて引きましょう。

⑦複数匹入る大型の犬小屋

大型というにはまだ小さい方だと思います。ある程度デザイン性の感じられる大きめの小屋はこんな感じかなぁと。2部屋あるので分けてオオカミを入れられます。ゲートはあるけど後ろや横は飛び越えられる高さなのでハリボテに近いですね。なのでしまうときはお座りを忘れないように。

入り口に看板で名前を入れてあげたりしてもいいかもしれません。

まとめ

オオカミをたくさん飼っている方にはナンセンスなものばかりだったと思いますが、片手指で足りる数のオオカミなら紹介したような犬小屋を各々に作ってあげても良いでしょう。紹介したこれらの犬小屋が少しでもアイディアの幅を広げる助けになれば幸いです。

そもそもオオカミってどうやって飼うんだ?という方などは次の記事が参考になると思います。

→ 【マインクラフトPC/PE】戦闘のパートナーとなるオオカミの特技や飼育法まとめ

Sponsored Link






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。