マインクラフトで「整地」をする時に便利な3つの方法

マイクラで建築する時。場所を決め、そしていざ建てようと思った時に「整地」をすることは多い。地形が微妙に出っ張っているので、フラットな平面になるように削ったり、木材で統一したいので木材を敷き詰めたり。

この作業がそれなりに面倒くさい...ということで、実際に使ってる整地の手法を3つほど紹介します。

Sponsored Link

マイクラの整地

整地は建築、特に建築をして「都市」を作りたい時には絶対にしなければならない技術の一つである。ぼくはマイクラモールのメンバー3人ほどで都市建築をしていて、地下は当然のこと、地上でも整地は必ずしている。

マイクラをサバイバルモードで始めた頃から、数えてそろそろ4年になるのですが、最初は随分とめんどうくさい整地をしていたな。と思います。TNT爆弾や、クリーパー(匠)を利用した爆発系の方法も使ってきた。

けれど、長いこと建築をやってきて「整地に使える手法はだいたい3種類」くらいしか無いということになってきた。かれこれ1000万ブロックくらいは建築していますが、今も使っている整地のやり方は本当に少ない。

ということで、順番に紹介していきます。

1. 効率強化した道具で整地

定番の方法ですが、未だに使えます。シャベルとツルハシを用意するだけ。可能であれば「鉄」よりも「ダイヤ」の道具のほうが良い。耐久値が抜群に高いからね。そして...

  1. 効率強化V
  2. 耐久力III
  3. 修繕

この3つをエンチャントすること。「修繕」は別に無くていいけれど「効率強化」と「耐久力」は絶対に必要。これがないと、整地に時間がかかりすぎる。

今回はこのあたりをキレイに整地して、平らな地面にしていくことを目的にする。

コツコツとエンチャント済みのダイヤのツルハシで整地をしていく。効率強化Vの入ったツルハシは、たしかに良いペースでブロックを破壊していくのだが...。正直、だいぶ遅いです。

TNT爆弾などで山だけを破壊して、爆発の跡地を石ブロックなどで埋めるのも手ではあるが...それもそれで手間が掛かるし、コストも高い。サバイバルモードではこれが限界の手法だと思います。

  • TNTなどを使う方法よりコストが遥かに安い
  • サバイバルモードで最高の整地手法
  • ダイヤの道具であっても、いずれは壊れてしまう
  • エンチャントの手間が掛かる

2. 連打ツール「Lunatic Mouse」を使う

→ Lunatic Mouse (公式サイト)

Cosmic Voyagerで公開されている無料ツール「Lunatic Mouse」は、いわゆる連打ツール。マウスを長押している間、超高速で連打してくれる「整地」にはもってこいの優秀ソフトである。

このように「10ミリ秒」と設定すると、マウスを長押ししている間、0.01秒に1回クリック(つまり1秒間に100回クリック)してくれる。

クリエイティブモードで、ちょっとした整地やコマンドを使いたいけど形が複雑なので手動でやりたい時に「Lunatic Mouse」を使って整地をしています。クリエイティブ建築勢にはとてもオススメできる手法。

  • コマンドが難しい人でも、これなら簡単に整地ができる
  • クリエイティブモードで手動整地するなら最高
  • Lunatic Mouseは無料のソフト
  • 残念ながら、サバイバルモードでは意味がない
  • コマンドには負ける

3. Fillコマンドを使った整地

現在、マイクラモールのメンバーが最も駆使ししている整地の手法が「Fill」コマンドを使う方法。これに慣れてしまうと普通のクリック連打系の整地に戻れなくなってしまう。しかし、建築勢なら駆使するべきスキルだろう。

→ コマンドのベテランに学ぶ「/Fill」コマンドの使い方と建築における具体例まとめ

詳しくはこの記事で解説しているが、そんなに難しい方法ではない。

Fillコマンドは指定した範囲に「空気」を入れて整地するだけでなく、このように「木材」などを敷いて整地もできる。大きい建築を作りたい時は、たいてい整地しなければならない面積も大きい。

そういう時にツルハシを使って整地したり、Lunatic Mouseで高速連打して整地するのも良いですが...どうせならFillコマンドを使ったほうが良いと思います。

あと、Fillコマンドはブロックを敷き詰めるのが得意なので、元から地形をフラットにしなくても、その上にそのまま敷いてしまうのもいいかと。

Fillコマンドを使って整地して、プールを作り、三日月型の高層ビルを建築中。サバイバルモードだと、ここまで来るだけで莫大な時間が掛かってしまう。しかし、クリエイティブモードを使っているなら「Fill」はやっぱり使ったほうが良い。

  • 最高の「整地」手法
  • クリエイティブモードでは最高のやり方
  • 慣れないと最初は難しい
  • クリエイティブモードでしか使えない

整地まとめ

※コマンドマスター「ぜりお」による巨大建築と謎の整地
  1. 効率強化したツールで地道に整地
  2. 連打ツールで整地
  3. Fillコマンドで整地

実際に建築で使っている3つの整地手法を紹介しました。ぼくはデザインと効率重視で建築をするので、とにかくコマンドを使います。Fillだけでなく、Cloneやコマンド付きトロッコなども駆使して大都市を作るタイプ。

サバイバルモードなら、効率強化Vを入れた道具で地道に整地するしか無い。しかし、クリエイティブモードで建築をしているというクラフターなら「コマンド」を使ったほうが時間の節約になる。

→ コマンドのベテランに学ぶ「/Fill」コマンドの使い方と建築における具体例まとめ

Fillを使った整地や建築のスキルはこの記事が詳しい。

→ 自動建築など「コマンドブロック付きトロッコ」の基本と応用を解説

コマンドブロック付きトロッコを使った「自動建築」や「自動整地」の方法はこの記事がオススメ。ということで、以上「マインクラフトで「整地」をする時に便利な3つの方法」という話でした。

Sponsored Link






2 件のコメント

  • エンチャントとビーコンによる効率強化を併用すれば、石の高速採掘ができるのですが、この点に関しては記載されないのでしょうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    当ブログ「マイクラモール」の管理(CSSとか、HTMLとか、難しいこと・・)をしている、やかもちです。マインクラフトで好きなことは「建築」で、建築しかしていません。 でもこれではマインクラフトを全部遊べていないのでもったいない。そう思って、最近はRS回路、コマンド、MODも勉強してみたり。 マイクラ歴3年の建築厨ですが、よろしくお願いしますヽ(´エ`)ノ