【マインクラフトPC/PE】エンチャントって?エンチャントの仕方と基本まとめ

マインクラフトでは装備や、道具をより便利に効率的にするために魔法をかけることが出来ます。それがエンチャントと呼ばれるものです。エンチャントは呪文を唱えて出来るものでは無くて、専用の道具やアイテムが必要になってきます。

この記事では、エンチャントに必要な物、エンチャントをする方法と基本についてまとめています。

Sponsored Link

エンチャントって?

エンチャントとは、武器や防具、道具などに魔法をかけることを言います。

エンチャントの解説

マインクラフトでは道具類にエンチャントを行うと、採掘速度が速くなったり、道具の耐久力が増したりします。武器にエンチャントをすると、攻撃力が上がったり、炎属性の攻撃が出来るようになったりします。防具にエンチャントすると、防御力が高くなったりするんです!

つまり、エンチャントするとより便利で、効果的なツールになるという事ですね。

エンチャントされたアイテムの特徴

エンチャントされたアイテムの特徴

エンチャントされたアイテムには分かりやすい特徴があります。画像の左のダイヤの剣が普通の剣で、右側のダイヤの剣はエンチャントされています。エンチャントされたアイテムは青紫色に光っているので、特殊なことが分かります。

エンチャントされたレギンスを履いているゾンビ

エンチャントされたレギンスを履いているゾンビ

ちなみにこのエンチャントされたアイテムを持っている敵Mobを倒すと、稀にそのアイテムを入手できることも!

エンチャントの内容を確認する方法

エンチャントの内容を確認する

エンチャントされたアイテムを入手したら、カーソルをアイテムに合わせると「何のエンチャントがされているか」確認できます。このダイヤのツルハシだと、耐久力Ⅲとシルクタッチと効率強化Ⅴですね。PEでも同様に、アイテムをタッチすると内容が表示されます。

豆知識【レベルの読み方】

ⅤとかⅢとか書いてるけど、何レベルか分からない!という方に。エンチャントの最大レベルはⅤです。

Ⅰ→1、Ⅱ→2、Ⅲ→3、Ⅳ→4、Ⅴ→5

数字が高いほど、効果の高いエンチャントになります。

エンチャントをする方法2種

アイテムにエンチャントをするには、色々と必要なものもありますがざっと2つの方法があります。

エンチャントを付ける方法2種
  1. エンチャントテーブルを作成し、エンチャントする
  2. エンチャントの本とアイテムを金床で叩く

この2つですね。では順番にそれぞれのエンチャントの方法を説明していきます。

1.エンチャントテーブルを使ってエンチャント

最もポピュラーで基本的なエンチャントの仕方です。まずは必要なアイテムから。

画像 アイテム名 入手方法 材料 レシピ
エンチャントテーブル エンチャントテーブル クラフト 黒曜石×4,ダイヤモンド×2,本×1

本
ダイヤモンド
黒曜石ダイヤモンド
黒曜石
黒曜石

黒曜石

ラピスラズリ ラピスラズリ 採掘

エンチャントテーブルを作るには表通り、黒曜石、ダイヤモンド、本が必要となります。このテーブルが無ければエンチャントは出来ないので、これから用意しましょう。

黒曜石は溶岩があるほどの地下で見つけることが出来ます。溶岩に水をかけて黒曜石を作る方法もあります。どちらにせよ...

黒曜石はダイヤのツルハシでないと、入手出来ない!

ので、ダイヤモンドが入手出来る段階になるまで、エンチャントテーブルを使ったエンチャントは難しいですね。ラピスラズリは高さ31以下で見つけることが出来ます。更にダイヤモンドは高さ16以下の深さまで潜る必要があります。

下記の記事で紹介している、大洞窟を見つけるとラピスラズリも簡単に見つかります。資源がまだ足りないなぁというときにはオススメします。

  • 本の作り方
画像 アイテム名 入手方法 材料 レシピ
本 クラフト 紙×3,革×1




革
紙
紙紙

本

革は主にウシやウマからドロップします。効率的なのはウシなので、私もたくさん育てています。サトウキビ3個を横一列に並べると、紙が3枚クラフトできます。

何かと紙は出番が多いので、サトウキビも栽培をオススメ。下記の記事では、サトウキビ自動生産機の作り方も紹介しています。

エンチャントテーブルの基本

エンチャントテーブルが用意できたら使っていきましょう。基本的なエンチャントテーブルの使用方法を解説します。

エンチャントテーブルの見方

任意の場所に配置したエンチャントテーブルを開きます。すると画像のようなウィンドウが開くので、オレンジで囲った左の欄にエンチャントしたいアイテムを置きます。そこで初めてエンチャントテーブルが作動します。

作動すると右側の3列ある謎の言語で書かれた部分が現れ、各レベルのエンチャントをするために必要な経験値レベルが表示されます。これはエンチャントを行うアイテムによって変わってきます。

上の1列目から、1レベルのエンチャント、2列目2レベルのエンチャント、3列目3レベルのエンチャントとなっていて、レベルが高い程良いエンチャントが付く可能性が高くなります。

エンチャントテーブルの見方(PE)

PE版のエンチャントテーブルウィンドウはこの通り。左のオレンジ枠にエンチャントに使えるアイテムが表示されます。青枠にエンチャントしたいアイテムをタッチして入れて、黄色枠にはラピスラズリを必要数入れます。ピンクの枠の予想効果については後述。

必要な経験値レベルって?

経験値レベル

体力バーの下に表示されている緑のバーが経験値バーです。その上中央の数字が、今溜まっている経験値レベルになります。エンチャントをするために必要なだけで、このレベルを全て消費するわけではありません。

消費されるもの

エンチャントで消費する経験値レベルとラピスラズリの数量

実際に消費するのは、右側の欄の左に表示されている大きな1、2、3と書かれている所です。それぞれのレベルごとに、経験値レベルとラピスラズリを消費します。

  • 1レベル=経験値レベル1+ラピスラズリ1個
  • 2レベル=経験値レベル2+ラピスラズリ2個
  • 3レベル=経験値レベル3+ラピスラズリ3個

レベルが上がるほど、経験値レベルが上がりにくくなるので、必要以上に経験値レベルは貯めない方がエンチャント効率は良くなります。高レベルなエンチャントをしたいけど、経験値レベルが足りない時は、Mobを倒したりして稼ぎましょう。

上の経験値トラップなどを活用すると効率UP。

エンチャントテーブルでのエンチャントはアイテムにつき1回までしか出来ない!

1つのアイテムにつき、1度までしかエンチャントテーブルによるエンチャントは行なえません。そんなわけで特にしょぼいエンチャントをしたいということでも無ければ、高レベルなエンチャントをしたい所ですね。

予想効果

エンチャントする時には必ず、各エンチャントレベルにカーソルを合わせて「予想効果」を確認しましょう。PE版はエンチャントレベルを選択すると表示されます。

エンチャントの予想効果

これは絶対にこのエンチャントが付きますよ。と教えてくれています。エンチャントする際には、この予想効果のエンチャントと運が良ければ1~3個追加でエンチャントされることがあります。

捨てエンチャント

よく「捨てエンチャント」というのが紹介されていますが、これがとっても役に立つ方法なので是非知っておきたい。

予想効果は何かアイテムをエンチャントテーブルに置くと、ランダムに表示されます。この時表示された予想効果は、エンチャントを行うまで新しいものに変更されません。

他にも予想効果を変える方法があるんじゃないか、と思われるかもしれませんが、マインクラフトを再起動させてもエンチャントテーブルを再配置し直しても変わりません。そういう仕様のために「捨てエンチャント」なる方法が生まれたのです。

つまり捨てエンチャントとは、要らないアイテムを使ってエンチャントを行い予想効果の再変更をすることです。

捨てエンチャントの行程

例えば、本番用の道具ダイヤのツルハシに「幸運」のエンチャントを付けたいとします。捨てエンチャントをして幸運のエンチャントをつける行程をまとめました。

捨てエンチャントの行程1

1.本番用のアイテムを置いて予想効果を確認

この場合は、ダイヤのツルハシをラピスラズリの隣に置いて、右側のエンチャントレベル1~3まで全ての予想効果を確認します。しかし、幸運のエンチャントはありませんでした。

捨てエンチャントの行程2

2.捨てエンチャント用アイテムを置いてエンチャント

なので早速、木のシャベルを使って(要らないアイテムなら何でも良い)エンチャントレベル1でエンチャントを行います。

捨てエンチャントの行程3

3.本番用のアイテムを再度置いて予想効果を確認

捨てエンチャントを行ったので、予想効果が一新されました。エンチャントレベル3に希望の幸運エンチャントが表示されたのでエンチャントして完成!

こんなに上手く行くことはそうそう無いので何回も捨てエンチャントをすることになりますが、毎回本番用のアイテムを使うよりはと思ってエンチャントしましょう。

捨てエンチャントをする前に確認

道具と武器などの分類が違う物では、初めに置いた時の予想効果が違います。捨てエンチャントは同じ種類の物が良いですね。

エンチャントテーブルを強化

エンチャントテーブルでのエンチャントって、よりレベルの高いエンチャントが付きやすくなるように強化することが出来ます。方法は「本棚」をエンチャントテーブルの周囲に、1ブロック開けて配置すること。

エンチャントテーブルの周囲に本棚を配置

最も効果的な本棚の数は15個です。16個以上置いても15個の時から効果に変化はありません。本棚とエンチャントテーブルの間に、何か置くとエンチャントテーブルに本棚の力を供給出来なくなるので気を付けましょう。

本棚の作り方はこちら。

木材
木材木材
本
本本
木材
木材木材

本棚

1個の本棚を作るのに、木材6個と本3冊です。15作るとなると、木材90個と本45冊になります。材料が無ければ初めから生成されているものから回収するのも手です。

本棚が自然に生成される構造物、村の家と要塞

村の家にある本棚は有名ですね。本棚をエンチャント「シルクタッチ」で回収すればそのまま本棚を回収できますが、普通に壊すと本が3冊ドロップするようになっています。

要塞にも図書室があって、村の家よりも大量に本を入手することが出来ます。しかし大抵の場合要塞は簡単に見つからないので、見つけていたら活用するようにします。

白い服の村人「司書」との交易でも入手出来るようです。

本棚の数と強化の関係

本棚の数と強化の関係を表にまとめました。検証対象になったアイテムは「ダイヤのシャベル」。

エンチャント効果レベル
本棚の数 レベル1 レベル2 レベル3
1 効率強化Ⅰ × ×
2 効率強化Ⅰ 耐久力Ⅰ 効率強化Ⅰ
3 効率強化Ⅰ 耐久力Ⅰ 効率強化Ⅰ
4 効率強化Ⅰ 耐久力Ⅰ 効率強化Ⅱ
5 効率強化Ⅰ 耐久力Ⅰ 効率強化Ⅱ
6 効率強化Ⅰ 耐久力Ⅰ 幸運Ⅰ
7 効率強化Ⅰ 耐久力Ⅰ 幸運Ⅰ
8 効率強化Ⅰ 耐久力Ⅱ 幸運Ⅰ
9 効率強化Ⅰ 耐久力Ⅰ 幸運Ⅰ
10 効率強化Ⅰ 耐久力Ⅰ 幸運Ⅱ
11 効率強化Ⅰ 耐久力Ⅱ 幸運Ⅱ
12 効率強化Ⅰ 効率強化Ⅱ 幸運Ⅱ
13 効率強化Ⅰ 効率強化Ⅱ 幸運Ⅱ
14 効率強化Ⅰ 耐久力Ⅰ 幸運Ⅲ
15 効率強化Ⅰ 効率強化Ⅱ 幸運Ⅲ

特に効果が顕著に現れるのはエンチャントレベル3の予想効果ですね。1~5個の本棚の数だと、効率強化だったエンチャントが6からは幸運に変化しています。6~9が幸運Ⅰレベル、10~13が幸運Ⅱレベル、14~15が幸運Ⅲレベルに。

本棚の数とエンチャント効果の関係は一目瞭然です。では次に、必要な経験値レベルの量も見てみます。

必要経験値レベル
本棚の数 レベル1 レベル2 レベル3
1 2 × ×
2 3 3 4
3 2 3 6
4 3 3 8
5 3 3 10
6 5 7 12
7 4 5 14
8 6 9 16
9 5 5 18
10 5 7 20
11 4 9 22
12 4 8 24
13 6 14 26
14 8 7 28
15 6 10 30

本棚の数が増えると必然的に、必要経験値レベルも増えるようです。大抵の高レベルなエンチャントは、必要経験値レベルの多いものなので基本的には15個で良さそうです。

ちなみに、本棚1個で捨てエンチャントをして15個に変えても予想効果は変化するようです。まぁこれは消費する経験値レベルでは無いので、あえてそうする必要も無いんですけどね。

2.金床を使ったエンチャントの付け方

金床でもアイテムにエンチャントの本を使ってエンチャントを付与することが可能です。また金床を使えば、エンチャントされたアイテムの修理や合成なども行えます。まとめると、

  1. エンチャントの本とアイテムを合成
  2. エンチャントのついたアイテム同士を合体
  3. エンチャントのついたアイテムの修理

上3つが主にエンチャントに関連する金床の使い道になります。金床の作り方はこちら。

鉄ブロック
鉄ブロック鉄ブロック

鉄インゴット
鉄インゴット
鉄インゴット鉄インゴット

金床

鉄ブロック3個と鉄インゴット4個を金床の形に置いてクラフトします。鉄ブロック1個作るのに鉄インゴットが9個必要なので、金床1個クラフトするのに鉄インゴットを31個用意する必要がありますね。

金床は使用するたびにちょっとずつヒビが入って壊れて行くので、定期的に鉄インゴットが必要になって来ますよ。

エンチャントの本とアイテムを合成

金床の使い方、エンチャントの本とアイテムを合成

金床を右クリックして開くと、修繕・名付けというウィンドウが開きます。画像中央の弓が置いてあるところに、エンチャントの本で付けたいアイテムを置いて、+の右側にエンチャントの本を置きます。

今回は弓に無限を付けたいので、その通り配置しました。あとは、右矢印のあとにあるエンチャントの付いた弓を取ると、エンチャントのコストを消費して合成が完了します。

PEの金床の使い方

PEの場合も金床の使い方は同様に、左にアイテム右にエンチャントの本です。コストはすぐ上に表示されます。

エンチャントのコストって?

現在ある経験値レベルのことです。エンチャントのコストが4レベルだった場合、4レベルを消費して合成を完了します。

エンチャントの本とアイテム合成のルールその1

  • エンチャントの本に複数の効果が付いていても、アイテムに合成するとそのアイテムの種類に見合ったものしか付かない

分かりにくいですね、例えばこちらのエンチャントの本効果が4つ付いていますが、

複数の効果がついたエンチャントの本

ブーツに付けられる物2つ、防具に付けられる物1つ、ヘルメットに付けられる物1つ、採集道具に付けられる物1つというバラバラ具合です。このエンチャントの本を、ブーツに付けるとこうなります。

エンチャントの本とダイヤのブーツを合成した結果

ダメージ軽減と水中歩行の2つだけが付きました。付かなかった残り2つの効果は無くなります。エンチャントの本は1回使えば無くなってしまうんです。よって、複数の効果が付いているエンチャントの本は、一番欲しい効果に合わせて合成するのが無難になります。

エンチャントの本とアイテム合成のルールその2

  • 1つのアイテムに複数回合成出来る
エンチャントの本とダイヤのブーツを2回以上合成

ルールその1で作った、ダイヤのブーツに再度エンチャントの本を使って合成しました。これで3つの効果の付いたブーツの完成です。

エンチャントのついたアイテム同士を合体

エンチャントのついたアイテム同士を金床で合成

エンチャントのついたアイテム同士も合成出来ます。また片方がエンチャント無しでも可です。これらの合成には、両方のアイテムが同じ種類で同じ素材である必要があります。

合体の例

素材の違うアイテムは合成出来ない
  • 可能な例:ダイヤの剣+ダイヤの剣
  • 不可能な例:ダイヤの剣+鉄の剣
  • 不可能な例2:ダイヤの剣+ダイヤのツルハシ

アイテム同士の合成にも、上記した合成のルールが適用されます。しかしまだルールがあるんです。

ルール3.競合

似たもの同士のエンチャントが競い合って片方しか付けられないもののことで、例えば虫特攻とアンデッド特攻は同時に付けられません。この場合左側に置いたものの効果が優先されます。

競合するエンチャント
A ダメージ増加 アンデッド特攻 虫特攻
B ダメージ軽減 爆発耐性 火炎耐性 飛び道具耐性
C 水中歩行 氷渡り
D シルクタッチ 幸運
E 修繕 無限
競合するエンチャント(PE)
A 鋭さ 聖なる力 虫殺し
B 防護 爆発耐性 防火 間接攻撃耐性
C 水中移動 氷上歩行
D シルクタッチ 幸運
E 修繕 無限

競合するエンチャントは上の表通りに、横一列に並んでいるものは競合するためどれか1つしか付けられません。

ルール4.高レベル優先

金床で合成のルール、高レベル優先

同じ効果のエンチャントでレベルが違う場合は、よりレベルの高い方のエンチャントが優先されます。

  • 例:ノックバックⅠ+ノックバックⅡ=ノックバックⅡ

ルール5.レベルアップ

金床で合成のルール、レベルアップ

同じ効果のエンチャントで、同じレベルであれば1レベル上がります。残念なことに、1レベルと2レベルでは3レベルになりません。2レベルと2レベルでも3レベルになるだけです。

  • 例:耐久力Ⅱ+耐久力Ⅱ=耐久力Ⅲ

シルクタッチや無限のようにレベルが元々Ⅰまでしか無いものは、それ以上のレベルには出来ません。エンチャントテーブルでのエンチャントでは最大Ⅳレベルまでしか出ませんが、金床のレベルアップするルールを使うと、Ⅴに出来るエンチャントもあります。

エンチャント名 エンチャント名(PE)
ダメージ増加 鋭さ
アンデッド特攻 聖なる力
虫特攻 虫殺し
狙撃ダメージ増加 パワー
効率強化 効率

上の表は最大レベルがVのエンチャントです。ⅣレベルとⅣレベルを合成することにより、Ⅴレベルにすることが出来ます。

エンチャントのついたアイテムの修理

壊れたアイテムを同じアイテムで修理する

エンチャントの付いたアイテムは、同じアイテムで修理が出来ます。

壊れたアイテムを元の素材で修理する

エンチャントの付いたアイテムと同じ元の素材なら、ちょっとずつ修理することも可能です。

修理には限度があっていつか修理が出来なくなります。その時は新しく作るか、修繕を付けるしかありません。

エンチャントの効果

エンチャントのやり方はこれでバッチリです。全部で30種類あるエンチャントの効果も、知っておかなくてはエンチャントする時に困ります。PE版も含めてこちらの記事でまとめているので参考にして下さい。

Sponsored Link






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

マイクラモールの名前を理想とする、テクスチャやスキンなどの素材を配布し充実させるために日々素材の制作に勤しんでいます。その他にマインクラフトでは建築が大好きで、自作テクスチャを一部取り込み遊びます。できるだけ丁寧な素材作りを心がけます。よろしくお願いします(o・ω・o)