【マイクラ】鉄鉱石を簡単にたくさん入手する探し方とコツ

お手軽で性能の高い鉄の装備を作ったりするのに必要な「鉄鉱石」は、原鉄ブロックが生成される鉄の鉱脈や、簡単に見つかる山や洞窟で集められます。この記事では、鉄鉱石を出来るだけ簡単にたくさん見つける方法を紹介します。

鉄鉱石を探す下準備

いざ、鉄鉱石を探す!と、その前に準備をしておきます。何を準備するべきなのか、もう分かっているという人は、ここは読み飛ばしてOKです。

木のツルハシのレシピ

木のツルハシのレシピ

まず「木のツルハシ」を作っておきます。木材と木の棒をT字に置いてクラフトします。

丸石を回収する

作った木のツルハシを使って、そこら辺の「石」を掘ります。これで「丸石」というアイテムが手に入ります。丸石を使って次は、

石のツルハシのレシピ

石のツルハシのレシピ

このように「石のツルハシ」を作ります。鉄鉱石を掘り当てにいく上で、絶対にこの「石のツルハシ」が必要なので、必ず作っておきます。

松明のレシピ

松明のレシピ

ついでに「松明」を作っておくと、夜になっても安心です。

石炭が無い時は・・・

木炭を作る

原木で木炭を作る

原木をかまどで焼くと「木炭」が手に入ります。この木炭でも松明を作ることが可能です。

ここまでのまとめ

  1. 石のツルハシ
  2. 松明

石のツルハシを1~2個、松明の用意が出来たら、いよいよ鉄鉱石を探しに行きます。

石よりも頑丈なツルハシ(鉄・ダイヤ)があるならそっちの方が当然、採集効率が上がります。エンチャントが付けられるなら幸運効率をつけると良いです。

鉄鉱石を探すコツ

鉄鉱石と原鉄の見た目

鉄鉱石はこんな見た目をしています。これを掘ると「原鉄(鉄の原石)」が手に入ります。鉄に関するすべては、この鉄鉱石から始まります。

鉄鉱石を探す上で知っておくべきポイントは以下の点です。

  1. 高さ71~-64、高さ256~80に生成される
  2. 生成量が多いのは、高さ232と高さ16
  3. 見つけやすいのは山の壁
  4. 地下では、まれに鉄の鉱脈が発生する(高さ-8~-64)

生成される高さが2パターンあり、生成量が多いのも2パターンあります。オススメは高さ232付近です。こちらの高さはほとんど山ですので、山に登って壁を探すだけで大量に見つかります。

鉄の鉱脈のイメージ図

※鉄の鉱脈の生成イメージ図です

鉄の鉱脈は地下に、根っこ状に鉄鉱石と原鉄(鉄の原石)ブロックが生成される場所です。見つけるためには、高さ-8~-64の間を掘るしか方法がないので効率的ではありません。

もし見つかったらとてもラッキーですが、とりあえず鉄を集めたいなら山に行くのが手っ取り早いです。

鉄鉱石を探しに山登り

高い山を探す

周りを見渡して、とにかく高い山を探します。見つけたら向かいます。

山に登りながら鉄鉱石を探す

山の上の方はもうほとんど石ブロックばかりです。こういうところにたくさん鉄鉱石+石炭が生成されています。山のため、珍しいエメラルドもそこそこ見つかります。

鉄鉱石を手当り次第に採掘する

見えている部分の鉄鉱石を手当り次第に採掘していきます。

鉄鉱石と石炭が集まる

山壁に生成されている鉄鉱石と石炭を掘っているだけで、すぐにインベントリが埋まっていきます。石炭と原鉄(鉄の原石)は、それぞれ原鉄ブロック、石炭ブロックにクラフトしてインベントリが節約できます。

洞窟で探す方法

地下においては、鉄鉱石の生成されやすい高さが16になっています。まずは、高さ16付近まで降りていきます。

鉄鉱石を洞窟で探す

降りたら、ひたすら掘って鉄鉱石を探します。

地下で見つかった鉄鉱石

30ブロック進んで発見できました。山を探すより手っ取り早くはありませんが、良い点もあります。

ずっと洞窟にこもって採掘できる地下採掘は安定して鉄鉱石が集まり、鉄鉱石と石炭以外に、金やラピスラズリ、銅も見つかります。

山の場合は上の方を掘りきってしまうと、別の山かその山の中を掘ったりしないといけないため少し忙しいです。

鉄の鉱脈で掘る

鉄の鉱脈について前半で少しお話しましたが、もし見つかればかなりの鉄鉱石の収入源になります。鉄の鉱脈は、-8~-64の間に生成されます。

閃緑岩の多い鉄の鉱脈

そして、「閃緑岩」と一緒に生成されるのが鉄の鉱脈の唯一の特徴です。

鉄の鉱脈に原鉄ブロックが生成される

閃緑岩と鉄鉱石に入り混じって「原鉄(鉄の原石)ブロック」が自然に生成されます。原鉄ブロック1個で原鉄9個に相当します。

鉄の鉱脈のある高さはディープスレート(深層岩)になっており硬いです。なので、他の場所で採掘する場合よりもしっかりとエンチャントの整ったツルハシが欲しいです。

原鉄(鉄の原石)の使い道

原鉄をかまどで焼く

集めた原鉄(鉄の原石)は、かまどか溶鉱炉で焼くと「鉄の延べ棒(インゴット)」になります。延べ棒にすればあらゆる装備、アイテムの材料になります。

使い道の詳細は、こちらの記事にまとめています。

鉄鉱石の探し方まとめ

鉄鉱石
  1. 鉄鉱石は高さ71~-64、256~80に生成
  2. 生成量は、高さ232と16が多い
  3. 空洞や洞窟の壁に発生しやすい
  4. 鉄鉱石は「石のツルハシ」以上のツルハシじゃないと取れない
  5. 高い山の壁を掘るのが簡単でたくさん見つかる
  6. 高さ16の地下でブランチマイニング
  7. 鉄の鉱脈で掘る

鉄鉱石に関して知っておくべきことは以上の7つです。近くに山が無いなら洞窟へ、山があるなら山へ行くほうがすぐに見つかりますよ。

Sponsored Link






ABOUTこの記事をかいた人

当ブログ「マイクラモール」で記者(ブログ記事を書いたり...)をしている「らふもち」です。マインクラフトで好きなことは「建築」で、建築しかしていません。でもこれではマインクラフトを全部遊べていないのでもったいない。そう思って、最近はRS回路、コマンド、MODも勉強してみたり。マイクラ歴5年の建築厨です、よろしくお願いしますヽ(´エ`)ノ

40 件のコメント

  • どうでもいい話なんですが、松明のところ木炭も付け足した方がいいと思います。本当にどうでもいいですよね…

  • 鉄鉱石が64ブロック以下に発生するということがとても勉強になりました。ありがとうございます!!これからも頑張ってください。

    • 例えばダイヤモンドやレッドストーン金などは鉄ピッケル以上じゃないと取れずブロックが壊れて何もドロップしませんネザーにあるネザライトの素の古代の残骸はダイヤピッケル以上じゃないと取れず上記のことと同じになります

    • 掘るのが早くなる
      そのつるはしではないと取れないアイテムがある
      耐久値が高くなる(長持ちする)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。