【マインクラフト】釣りの基本と手に入るアイテム&エンチャントについて

サバイバルモードで意外に便利なアイテムであったり、食料を取れたりするのが釣り。またひとつのほのぼのとした娯楽としても悪くない釣りの方法と手に入るアイテムや、釣竿につけられるエンチャントについてまとめてみました。

Sponsored Link

釣りをやってみよう

釣竿の作り方

釣竿は木の棒3本と糸2個で作れます。糸は洞窟で手に入ったり、蜘蛛を退治することで入手できますよ。

釣りの仕方

初めに右クリックで投げます。マイクラPEの場合はアイテム欄の少し上に現れる「釣りをする」ボタンで浮きを投げることができます。投げる場所の水は1マスでもあれば大丈夫。

釣りを開始すると水面に水の泡があちらこちらに現れるようになります。また、何かが釣れそうな時には画像のように泡が浮きに向かって来ます。

泡が浮きにほとんど密着した瞬間水中に浮きが入っていってしまいます。浮きが沈んだ瞬間、右クリック(PEは釣りをするボタン)で糸を巻き上げることが出来ます。

釣り竿の耐久

釣り竿の耐久は初期で64あります。耐久力Ⅲを入れると耐久値は3倍に。

釣竿は水にちゃんと投げれば耐久は減りませんが、地面に投げて浮きを回収すると耐久-2されます。動物などのエンティティに投げて回収すると-3され、アイテムに投げて回収すると-1です。

水に投げて釣りで何か釣れた時には-1されます。

釣れるアイテム

釣れるアイテムは3種類に分類され、第1に魚類、第2に宝、第3にゴミです。

魚は4種類でアイテム名と確率は次の通り。

名称 確率
生魚 60%
生鮭 25%
クマノミ 2%
フグ 13%

生魚や生鮭はかまどで焼いて食料になりますが、そのまま食べることもできます。もちろん焼いた方がいいですよ。

フグを食べると吐き気と毒と空腹に冒されるので注意。フグは基本的に水中呼吸のポーションを作成する際に使用します。

宝は6種類で釣竿や弓はエンチャント付きです。結構良いエンチャントが付いていたりします。

名称 確率
16.67%
エンチャントの本
釣竿
名札
サドル
スイレンの葉

いずれも16.67%の確率です。サドルが地味に嬉しい。

ゴミ

ゴミは豊富で11種類、どれが手に入っても正直そんなに嬉しくないですね。

名称 確率
ボウル 12%
革のブーツ
腐った肉
水入り瓶
トリップワイヤーフック
6%
釣竿 2.4%
イカスミ×10 1.2%

ゴミの中でもまだ良い物とされるアイテムは入手確率が低いようです。イカスミ×10は10個スタックされた状態で釣れる。

釣竿のエンチャント

釣竿に関係するエンチャントは「耐久力」「宝釣り」「入れ食い」の3つ。最大レベルはいずれもⅢ。

宝釣り

宝釣りはレベルごとに宝が釣れる確率が1%上がり、ゴミが釣れる確率を2.5%下げてくれます。最大で宝3%up、ゴミ7.5%down。

入れ食い

入れ食いはレベルごとに魚が掛かるまでの時間を5秒短くし、ゴミと宝が釣れる確率が1%下がります。最大で15秒短縮にゴミと宝が3%釣れにくくなる。

釣りは通常無エンチャントだと魚が85%、ゴミが10%、宝が5%なので、宝を釣りたいなら宝釣りだけを入れた釣竿が良く、ゴミを釣りたいなら未エンチャントが推奨される。

魚をたくさん釣りたいとなると宝釣り+入れ食いが入っている釣竿が最適解のようです。手動で釣りをするならなんだかんだ宝釣り+入れ食いの釣竿が気分的にも良いかもしれない。

トリビア

すこし釣竿で面白いのは、入れ食いの入っている竿を使って時間短縮しつつ何か釣れそうになった時には釣竿を持ち替えて、耐久の減少を防げることです。

つまり別々のエンチャントのついた釣竿を持っている場合、入れ食いで時間短縮して釣る時に宝釣りや耐久力の釣竿に持ち替えて釣りが出来るということですね。

泡が来たなぁと思ったら持ち替えておくとグッド!

その他に、釣りは水中からでも行える。というか大体の位置で釣りは出来ます。

釣りでは右クリックで浮きを取ってしまうと釣りは成功しないが、右クリック連打していても釣りが出来る自動釣り堀装置というものがあるよ。

→ 釣りを自動化する「釣り堀」の作り方【マインクラフト】

上の記事に作り方を分かりやすく解説されているので作る時は参考にして下さい。

Sponsored Link






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

マイクラモールの名前を理想とする、テクスチャやスキンなどの素材を配布し充実させるために日々素材の制作に勤しんでいます。その他にマインクラフトでは建築が大好きで、自作テクスチャを一部取り込み遊びます。できるだけ丁寧な素材作りを心がけます。よろしくお願いします(o・ω・o)