マイクラBEに実装された「スペクテイターモード」の使い方と特徴

マイクラBEバージョン1.19.50にて、スペクテイターモードが本実装されました。マイクラJEではおなじみの便利なゲームモードですが、BEには無かったのでスペクテイターモードの特徴や使い方を紹介します!

スペクテイターモードとは?

スペクテイターモード

speatatorとは観戦者や傍観者という意味です。マイクラのワールドに影響を及ぼすことはできず、移動したり見るだけの存在になります。

スペクテイターモードで地下を見る

スペクテイターモードでの利点は、ブロックやエンティティをすり抜けて高速移動ができる点です。Locateコマンドと合わせてスペクテイターモードを使えば、地中に隠された洞窟や構造物を探すのにとても役立ちます。

使い方&特徴

モード変更の方法は2つあります。メニューの設定から変更するか、コマンドで変更する方法です。

設定からチートをONにする

チートの実行にチェックを入れます。

設定からスペクテイターモードに変更する

パーソナルゲームモードの項目のところで、「観戦者」を選択すればOKです。

スペクテイターモードにコマンドで変更する

チートがONになった状態で、チャット欄に「/gamemode spectator」とうつと変更できます。以前は「/gamemode sp」や「/gamemode 6」で変更できましたが、ver1.19.50では使用できませんでした。

以下より、スペクテイターモードの特徴について解説していきます。

HUDが表示されない

スペクテイターモード中のゲーム画面

体力バーや空腹度と言ったステータス、インベントリのスロット、自分の手や持っているアイテムが表示されなくなります。すっきりとしたゲーム画面になりますね。

スペクテイターモード中はインベントリを確認したり体力を確認したりできません。ですが、勝手にお腹すいたり体力減ったりしないので心配しないでください。

透明になる

スペクテイター中のプレイヤーの姿

プレイヤーは透明になり、3人称視点で見ると自分の姿は半透明の頭だけになっています。また、地面に足を付けられなくなって常に浮かんでいる状態になります。

壁をすり抜ける

透明なので、壁や地面、あらゆるブロックやMobをすり抜けて移動できます。他のMobにはスペクテイター中のプレイヤーを認識できないので、攻撃を受けたりといった影響を受けません。

スペクテイターモードでは取引できない

村人と取引もできません。ネザーゲートを通ってもネザーに行けません。

スペクテイターモードではアイテムが拾えない

プレイヤーは透明で実体がないので、アイテムに触れられないため拾えません。

高速移動

スペクテイターモードの高速移動方法

走るときのように操作すれば、ワールドを素早く移動できるようになります。JEやwin10版などは「Ctrlキー」で、スマホ版は「≫」マークです。

JEの場合は他の端末と違い、更に早く移動できます。マウスの真ん中のホイールを上にコロコロすると、移動速度がアップし、下にコロコロするとダウンします。

Mobがスポーンしない

スペクテイターモードではMobがスポーンしない

すでにMobがスポーンしている場合はそのまま表示されますが、新しいチャンクを読み込んだところではMobがスポーンしません。他のゲームモードに変えるといつも通りスポーンし始めます。

他のMobの視点に入れない

クリーパーの視界

緑がかった世界に映る

JEではクリーパーなど一部のMobを左クリックすると、そのMobの視点に入ることが出来ました。現状のBEではこの機能は無いようです。

スペクテイターのまとめ

  • BEにver1.19.50で実装された!
  • チートONで「/gamemode spectator」で変更できる
  • HUD(ステータスなど)が非表示になる
  • プレイヤーは透明になり、ブロックをすり抜ける
  • 走る操作で高速移動できる
  • 地下の構造物を確認したり、探したりするのに役立つ

JEでは古くよりあったゲームモードで、非常に便利な機能を持っていました。それがやっとBEにも本実装され喜ばしいです。他のMobの視野になれる機能は今後実装されるのか気になるところです。

以上、「マイクラBEに実装された「スペクテイターモード」の使い方と特徴」でした。

Sponsored Link






10 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。