【新大型アプデ1.19】ワイルドアップデートの情報!【マイクラ】

マイクラアプデ1.19では、洞窟と崖のアップデートパート2で実装できなかった、危険なMobや洞窟の内容があり、新しいものではチェスト付きボートや、マングローブバイオーム、カエルが登場します。内容を紹介していきます!

1.19アップデートはいつ実装?

マイクラPC版(JE)及びスマホ版などのBEの1.19のアップデートは2022年の予想ですが、詳しい時期はわかっていません。

前回のバージョン1.18は2021年12月1日に実装されました。今回の1.19は、Minecraft Live 2021:A Look at The Wild Updateで発表された内容です。

マイクラ1.19「ワイルドアップデート」

ワイルドアップデート

1.17、1.18と延期になり続けた一番おどろおどろしい要素である、ディープダーク洞窟やウォーデン(敵Mob)が1.19で実装されます。その他、湿地にマングローブのタイプが実装されたり、カエルが登場したりします。

新しい洞窟のバイオーム

ディープダークバイオーム

洞窟の最深部には、独特な「ディープダーク(Deep Dark )」バイオームが追加されます。毒々しい青緑の「スカルクブロック(後半で解説)」がある場所になります。この洞窟は、-1~-64の間にあるディープスレート内に生成されることがあります。

新しい洞窟の構造物

古代都市の姿

ディープダークバイオームには、新しい構造物として「古代都市(Ancient City)」が生成されるようです。ネザーアップデートのときのピグリンの要塞のような、かなりこだわった外見をしています。

こだわった外見だけでなく、構造物自体の規模もかなり大きいのが特徴です。

古代都市の戦利品のチェスト

戦利品のチェストももちろんあります。古代都市のチェストには、ここでしか入手できない新エンチャント「スウィフトスニーク」や、「レコードの破片」、「残響の欠片」が入っている可能性があります。

新しいエンチャント

スウィフトスニーク

古代都市のチェストに入っているかもしれない新エンチャントの「スウィフトスニーク」は、スニークの速度が上がるエンチャントです。レギンスに付けられるエンチャントです。

新しい洞窟のMob

ウォーデンの姿

「ウォーデン(Warden)」は、古代都市にスポーンするとってもおっかない敵対的なMobです。1度の攻撃で、プレイヤーの体力を30(15個)減らすほどの攻撃力を持っています。

スカルクシュリーカーとセンサー

ウォーデンは古代都市にあるスカルクセンサーとスカルクシュリーカーによって呼び出されます。プレイヤーが振動を発しすぎると、センサーが反応し、シュリーカーへ伝達してウォーデンを呼ぶのです。

スニークすれば検知されません。
スカルクセンサーの通知を受け取るウォーデン

彼らは目が見えないマイクラ初の盲目Mobなのですが、プレイヤーの発する振動がスカルクセンサーに検知され、ウォーデンに居場所を教えてしまいます。静かにしていても、匂いに反応して近づいてきます。

ウォーデンの探知能力

また、雪玉などを投げてウォーデンの気をそらすことが可能です。

監視者のそばは周期的に暗くなる

ウォーデンが存在するときには、プレイヤーの視界が周期的に暗くなる暗闇のアイコン暗闇」の状態異常が付与されます。まっくらに近いまでに暗くなります。ウォーデンが近くにいるときは、ウォーデンの心臓の音も聞こえてきます。

新しい洞窟のブロック

スカルクカタリスト

ディープダークバイオーム内に生成されるスカルクカタリストブロックです。近くにいるMobが倒されると、落とした経験値量に合わせてスカルクブロックを広げ、スカルクセンサーブロックを作り出します。

スカルクセンサー

スカルクセンサーブロックは、その名の通りセンサーを持っています。センサーは振動を検知します。

例えば、ブロックを置いたり壊したり、踏んだり、雪玉が当たったりしただけでも検知します。そしてレッドストーン信号を出します。

バージョン1.18の入手手段

マイクラPC版のgiveコマンドか、クリエイティブインベントリ、古代都市でシルクタッチのクワで回収の方法があります。

  • 例:「/give @p minecraft:sculk_sensor」
スカルクセンサーで動き続けるピストン

このセンサーは、隣にピストンがあれば一生検知し続けて動いてしまいます。それに対処できるのが、羊毛ブロックです。羊毛ブロックは振動をスカルクセンサーに伝えないようにします。

ワイヤレスレッドストーン

羊毛ブロックを置く位置を調整し、トラップドアの開閉を検知するなどすれば、無線でレッドストーン信号を送信できます。

スカルクセンサーは振動を検知したときに音を出すので、少しうるさいのが特徴です。水をかぶせると無音になります。
スカルクシュリーカー

ディープダークバイオーム内に生成されるスカルクシュリーカーブロックです。プレイヤーなどが振動を発すると、その音を聞いて叫び声をあげます。

前述したとおりスカルクシュリーカーに何回か叫ばれると、ウォーデンが呼び出されてしまいます。

スカルク系のブロックはシルクタッチのクワで回収できます。
強化ディープスレート

古代都市だけに「強化ディープスレート」ブロックが生成されます。黒曜石より硬いブロックです。破壊はできますが、回収はできません。

リカバリーコンパス、残響の欠片、レコードの破片

ディープダークバイオーム関連の追加アイテムに、「リカバリーコンパス」と「残響の欠片」、「レコードの破片」があります。

残響の欠片はリカバリーコンパスの材料になります。リカバリーコンパスは、最後に死んだ場所を示してくれる道具です。

レコードの破片レコードの破片は9枚集めるとレコード-5レコード-5にクラフトできます。

新しいバイオーム

マングローブの沼地バイオーム

洞窟からは離れて、今度は地上のアップデートです。湿地バイオームに新たに追加される「マングローブ」バイオームです。

マングローブの木

水の上まで根っこがたくさんあるのが特徴的な、マングローブの木です。根っこあたりにある細かい根のブロックや、マングローブのむかご(苗木)なども実装されます。

新しいMob

おたまじゃくし

「Tadpoles」おたまじゃくしの追加です!水の中をすいすい泳いでいます。おたまじゃくしは水入りバケツで捕まえられます。

カエル

おたまじゃくしが成長して、「Frogs」カエルに進化します!おたまじゃくしとカエルは、3種類います。熱帯(ジャングルや砂漠)、温帯(平原や湿地)、寒冷帯(タイガや降雪地域)で色が違うのです。

ホタル

マイクラ史上かつてなく小さなMobであり、カエルの餌になる予定だった「ホタル」ですが、ホタルは食べると毒があるため実装は無くなりました。

カエルの食事

カエルは小さいスライムかマグマキューブを食べます。食べるときには、大きく口を開けて長い舌でペロッと食べてしまいます。

降雪地帯のおたまじゃくしやカエル

寒い地域にいるおたまじゃくしです。

降雪地帯のカエル

寒い地域にいるカエルはくすんだ緑色をしています。カエルは、食べる以外にジャンプして遊んだりもします。

南国地域のおたまじゃくし

暑い地域にいるおたまじゃくしです。おたまじゃくしは、カエルが生む卵から生まれてきますよ。

南国地域のカエル

暑い地域にいるカエルは、白っぽい砂色の見た目です。ちょっとかわいいです。

新しいMobアレイ

ユーザー投票にて、3匹のMobのうちの1匹が選ばれ実装されることになりました。「Allay」アレイと呼ばれるMobで、エヴォーカーが召喚するヴェックスに姿が似ています。

アイテムを運ぶアレイ

アイテムを手渡すと、同じアイテムを拾ってきます。音符ブロックが鳴っていると、プレイヤーよりも音符ブロックを優先してアイテムを運びます。

新しいブロック

マングローブの木材

マングローブの木から得られる「マングローブの木材」です。木材、フェンス、階段ブロック、ハーフブロック、原木など、木の種類として増えるのですね。小豆色です。

粘土ブロック

土・粗い土・根付いた土ブロックに水入り瓶を使うことで、「泥」ブロックが作成できます。鍾乳石の上に置くと粘土になります。マングローブバイオームにも生成されます。

泥レンガ

泥ブロックからは、「泥レンガ」ブロックが作成できます。

泥レンガの建築

泥レンガを使った建築物です。普通の見た目のレンガらしいレンガは、あまり多くなかったので嬉しい追加です。

カエルライト3色

カエルが小さなマグマキューブを食べると「カエルライト」をドロップします。ライトの色はカエルの種類で変わります。

新しい道具

チェスト付きボート

新しい乗り物が一つ増えます。「チェスト付きボート」です。チェスト1個分のアイテムを収納できます。ボートの後ろにチェストが付いているので、二人乗りはできません。

ヤギの角笛

「ヤギの角笛」が追加されます。全部で8種類あり、それぞれ別の音色を出します。実装予定だった銅の角笛は実装されなくなりました。

1.19アプデまとめ

  • 延期されたディープダークバイオームやウォーデンなどの実装
  • スカルクシュリーカー/スカルクカタリスト/スカルクブロックの追加
  • 強化ディープスレートの追加
  • リカバリーコンパス/残響の欠片/レコードの破片/レコード-5の追加
  • マングローブバイオームの実装
  • マングローブの木材の追加
  • 泥や泥のレンガの追加
  • カエルライトの追加
  • 沼地、湿地に「カエル」/「おたまじゃくし」の追加
  • ユーザー投票で「アレイ」が実装決定
  • チェスト付きボートの追加
  • ヤギの角笛の追加
  • ホタルは実装されない

1.17で、ウーパールーパーが発表された時も結構な衝撃がありましたが、カエルやおたまじゃくしもびっくりです。ずっと実装できていない、ウォーデンも気になっているので1.19も大きなアップデートですね。

以上、マイクラ1.19アップデートまとめでした。

この記事は、Minecraft Live 2021 : A Look at The Wild Updateと、Java Edition 1.19 - Minecraft wikiを参考に執筆されました。今後実装のスナップショットなどにより詳細な情報がわかりましたら、随時記事の修正更新を行います。

記事更新状況

  • 2021/11/12:「Allay」に関する記述を追加しました。
  • 2022/02/16:カエルの情報を修正しました。
  • 2022/02/27:ウォーデン関連の内容を修正しました。
  • 2022/03/12:アレイの情報を修正しました。
  • 2022/04/05:チェスト付きボート、銅の角笛の記述を追加しました。
  • 2022/04/13:リカバリーコンパス、エコーシャード、マングローブの追加と修正をしました。
  • 2022/05/02:名称の修正、レコード関連、角笛の修正をしました。

前回のアップデートは洞窟と崖のアップデートでした!

Sponsored Link






66 件のコメント

  • とてもわかりやすかったです♪
    ワイルドアップデートの
    カエルや泥ブロックなど、ありそうでなかったものが多くて楽しみです。

    • そうなんですね!
      スカルクセンサーなど、レッドストーン回路を使わずにできて便利そうです。
      人感センサー付き照明とかも、スカルクセンサーで、作れるかもしれませんね。とても面白そうです。

  • 友達がユキガエルの見た目とプログラムくんだって言ってた!
    (嘘だと思いたいけど親友だからなあ…)

  • マイクラには、全何アイテム(花火の星 光跡 小玉・花火の星 点滅 大玉の様に同じアイテムでも、内容・種類が違う物も1と数えた場合)がありますか?

  • スカタリストブロックは、エンチャントの瓶から出る経験値でも、スカルク系ブロックを増やしますか?
    それと、アレイはどこにスポーンしていつ実装されますか?
    1.19ワイルドアップデートは、何年何月何日にアップデートされるか分かりましたか?

  • コメントするところがなかったのでここで報告します。ページ右上の「Twitter」のリンクが切れてます!

  • へぇ〜。粘土あんまり見つからないんですよね。
    泥ブロックを鍾乳石の上において粘土がっぽがぽ…(゚∀゚)

  • 今って1.19?ドズルさんがラスボスも部全部倒すまで追われませんでヴォーデンが移ってたので今は1.19なのかなって思いました

  • 1.19やばいこと起こる、1人称視点が両手出るとか、食糧マークが出ない、ブロック一個しか持てない!youtuberで見た

  • ウォーデンて最近遠距離攻撃的な攻撃出来るらしいしその攻撃はブロック通り抜けるし…ひいぃ…

  • 今日はワイルドアップデートの世界にしたらウォーデンのスポーンエッグあった英語だったけどスイフトスニーク
    後スペクターモードもした

    • 使い道はバランスのとれた食事と毒を食らいたい時ぐらいに使える

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。